そんなとこ好きだから♪

ウザく生きてますが何か。

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ミドリカワ書房
Comment
COUNTER
相互リンク 募集カウンター
お小遣い貯めよ♪
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.08.20 Thursday - -
■□ 亀の恩返し
つーわけで行ってきました、
かめおん/いちにちめ。


20090502162646.jpg



これはねー。
すんげー行きたかったんすよ。

だって、スピさんに林檎姫出演ですもの。
オマケにKREVAときたら、
マサムネ氏出動ぢゃないすかwww


だから、
チケ取れて、

それはそれは、テンション上がったさー。








・・・ま。

一人ですけどね。









うっせーうっせー!プシュー














松戸から、
直接、九段下に行こうかと思ったけど、

早く着いちゃったので、
上野の@cosme storeに行く事にした。


私が欲すぃーモンは無かったけど。。。





ハイヒールも欲しかったから、
ちょいウインドウショッピングもしたけど、

高くて手が出ず。
(だからそのままウインドウショッピング。)






ただ疲れに行っただけでしたー。
あははー。







九段下に着くと、
既に駅のトイレで渋滞が。。

うわお。





地上に上がれば、
「チケット譲って下さい」の人も沢山。





あぁー。
俺はチケット持ってんだなぁー。


と、実感。







武道館へは、
かなり、ひさーーーしぶり、に、行った。

あまりに前過ぎるから、
どんな風に行って、
どんな風に帰ったんだか、
すっかり忘れたよ。。。







着いたのは16時過ぎなんだけど、




うーん、

悩んだんだよね。



グッズが売ってるとしたら、
早めに行って、早めに並んでゲットしたいけど、

グッズが売ってないとしたら、
一人で結構な時間、外で待ってるのは苦痛。

だから、何時に行こうかと・・・。







でさー、


着いてみたら、
グッズ、売ってたの。。

でも、

何売ってるか判んないし、
とにかく、パない行列だったので、

並ぶのやーめた。







ひとまず、
↑の写真を撮影して、
ちょい座ったり、歩いたりw
(要は手持ち無沙汰状態)


そうしてる間に、入場整列の時間になったので、
早めにささっと行って並んでみる。

並んだ状態から、
自分の場所を確認・・・出来そうだったので、
ちょい、してみたんだけど、


何やら、超観づらそう?ひやひや



一抹の不安を抱えながらの、
開場。

行列前にささっとトイレも済ます。
(病気なのもあり頻尿なのだ!w)






で、結局、
超観づらいとこでしたw

後ろから数えた方が早いっすよ、もちろん。




でも、
前〜に行った時は、
もう少し、小さく観えたんだけど、

今回は、
あれ?意外と観える方ぢゃね?
・・・みたいな。


あの日、
すんげぇ小さい民生を観た気がすんだけどなぁ。
(C&Aを観に行ったはずが、民生の『息子』しか記憶に無いというw)






ちなみに今回は
センターにステージが設置されてたのだけど、

かなーり、
凝った作りでした。



こだわってこだわって、
こだわったんだろーなぁ。
みたいな。



マサムネくんもMCで触れてたもんね。










まぁそれはいいとして。


席に置いてあったフライヤーを見つつ、
時間を潰してたんだけど、
前の人が「グッズの全貌、明らかに!」とかいうチラシを見てて、

おっと、そんなん見逃した!と思い(笑)
慌てて私も見る。

したらさー。

なんだよ、
亀の玉手箱って・・・。




亀田製菓のハッピーターン入りだよ??
すんげー欲しいぢゃん!!




早く来て並べば良かった。。。





パンフも、
かなりのヴォリュームで、
たった1000円ですってよ奥さん!パー





あの、
ほとんど写真ばっかしか載ってなくて
何千円も取られるような

某・アーティストのパンフとは違いますわよ
奥さん!
(1つのアーティストではありません。あしからず。)





グッズへの欲求を満たせないまま、
開演へと時間が過ぎる。

何度か、
場内アナウンスがあり(FMのDJさん?)、


駄洒落なんかも飛び出して、
和む会場。



デカいスクリーンもいくつか設置されてて、
オフィシャルサポーター(?)のHISのCMも何度か流れる。



とっても観づらい位置だけど、
あのスクリーンにアーティストが映し出されるなら、
いいっか。
と思う。






しばらく
私の周りの席が埋まらなかったんだけど、
まぁ、ソールドしてるだけあって
埋まってきた。

あとから来といて、
「すいません」とか言わずにズンズン入ってくる奴や、
「ここ、●ブロック〜?」とかタメグチで訊いてくる奴やらに
ちょいイラっとさせられつつ、、、。






18時ちょいオシで、
開演。


最初はスクリーンに鶴田真由さんが出てきて、
挨拶するんだけど
(亀田に対して鶴田、という・・・ね。)

「感謝です。」のポーズが可愛過ぎて
キュン揺れるハートとする。

あーいう女性になりたいもんだ。。。

















トップバッターは、
まさかのスピさん。

しかもね、

オイラ北スタンドにおったんだけど、
スピさんのステージ、
まさかの真下なの。。


あんなに見えないとは。。。

灯台元暗し、を身を持って感じたよね。。





周りのみんなも、
観えないから、総立ち。

しかも、マサムネくんが振り返る(こっちの方を見る)と、
みーんなが手を振るから、
その腕たちで、更に観えないという。。。










でもね、
でもねー♪



おいら、
ギターを肩からかけてる背中、
好きなのー♪
(マニアック)



だから、
いっつもいっつも観えてたわけぢゃないけど、
たまーに観える、マサムネくん&リーダーの背中が、
そりゃーもう、素敵過ぎて・・・☆

そしてちょっぴり、
位置的には、崎ちゃんの気分も味わえたとゆ事で。。

なんかラッキー!グッド
(と、前向きに)





だけど、
ほんま、
テツヤさんと崎ちゃん、
ぜーんぜん、観えないし・・・。


しかも、
期待してた例のスクリーン、

ぜーんぜんスピ映らんし・・・。

あれは正直ショックだった。









で、もー♪(負けない)



セトリを発表すると

1.春の歌
2.チェリー
3.メモリーズ
4.さわって・変わって
5.正夢

だったのだけど。




『メモリーズ』
きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ☆

去年のツアーで、
聴きたかったけど、聴けなかったから。


こーれーは。
まぢ、来て良かった!

と、おもた。



それにね。


『さわって・変わって』
でしょーう!!!






これのイントロの瞬間、
俺、きもいぐらいにニヤつきまくってたww



この2曲が聴けただけで、
俺、おなかいっぱい。

ほとんど観えなかったけど、
この場に居られてホントしゃーわせ。

っておもた。




でもなんか、
その位置で歌うマサムネくんの声は、
ちょい、聴き取りづらかったです。

多分、
オイラの居た場所の所為でもあるとは思うけど。

それがちと、
残念ではありましたねー。




あとどうせなら、
その2曲の時の崎ちゃんのドラム、
ちょーカッコ良いから、
それを目でも感じたかった、
ってのが、正直なところ。










スピさん5曲であっという間に終了。





幕間には、
素敵な映像が。


あの映像、
私とても気に入りました。

わんこ犬も鶴田さんもほんま可愛かったし♪





でも、映像が完全に終わる前に、
出演者がステージに来ちゃって、
それに客が「キャー」とか反応する場面もあって、

映像あんま観てないのかな・・・


と、
私は個人的に哀しくなったりもしましたがね。。








2番目は
秦基博くん。


うーん。



ごめんなさい、
CMでちょっと聴いた事があるくらいですわ。。


でもとにかく、
歌巧かったし、

秦くんの歌う場所は、
スピさんとは異なったので、

声も聴き取り易くて良かった。


最初は、アコギで弾き語りだったんだけど、
2曲目からは、亀田バンドと一緒に。
もちろん、
亀田師匠も出てきてベースプレイ!



そしてここから、
スクリーンに秦くん映し出される。




おいっ!
なーんでスピさん時は映さないんだよっ!

・・・と、ユリさん心の中で半ギレw



秦くんも5曲で終了。

そういえば、
最近結婚したんだよね!

客から「結婚おめでとう!」って声が飛んで、
他の客が拍手する、、、
というシーンがありましたよ。



おめでとうです拍手













で、

3番目はKREVA。



ユリさんラップのノリってよぉ判らんので
(正直LOVE TECHぐらいしか・・・w)
最初は座って観てたんだけど



っていうか、
席が後ろ過ぎるので、

周りの客も、
そんなにいっつも立つ感じぢゃないんすわ。

一人で観に来てる人も割と多かったし!









でもねでもねー♪

予想通り、
feat.マサムネだったので、

その時は総立ちよぉー。




しかもマサムネくんハンドマイク。
今度はスクリーンにも映し出されたっ♪

KREVAとは
『くればいいのに』と
『生まれてきてありがとう』(だよな?)
の、2曲を一緒に演ったんだけど、
『生まれてきて...』の時のマサムネくんが、
そらぁーもう素敵過ぎて、

ガクガクっ、てなったww(おい)


そしてこの時は、
ハンドマイクで動いていたからなのか、
位置的な事もあり、
とっても聴き易かったです。

あのハイトーンヴォイスが、
素敵に聴けて、

おいら更におなかいぱーい☆





KREVAは6曲だったかな。
まぁ、2曲はマサムネと歌ってるから、
と考えれば、実質4曲、、、という感じですか?








4番目はJUJU。

後から決定した出演者だからなのか、
ゲスト扱いなのか、

JUJUちゃんは3曲ぽっちでした。
正直、寂しかった。。。

『明日がくるなら』
聴きたかったのになぁー。





5番目は平井堅氏。
セトリは多分、
1.瞳を閉じて
2.哀歌(エレジー)
3.思いがかさなるその前に・・・
4.楽園
5.POP STAR

って感じかな。

『思いが...』の時、
あまりの歌の巧さと、歌詞に、
涙が出た。

あまりにも自然に涙が出てきたので、
自分でもビックリした。

堅ちゃんパワー恐るべし。




でもその後、
『楽園』を演ったのだけど。

歌う前に
「この曲のおかげで、預金額も・・・」とギャグを言っていて。


そうか、これでブレイクか、、、



と思った瞬間、
LOVEちゃんと同じステージに立ってた事もあるのに、

かたや、武道館、
かたや、活休か・・・





と思って


えっらい凹んだのでした。













とかいって『POP STAR』ではノリノリでしたがね、
わたし。(どないや!)












トリは林檎姫ですよー。


でもこの時も、
一切、スクリーンに映りませんでした。

一応、おいらの場所から、
衣装やら、髪型は辛うじて判ったけど、

さすがに表情までは見えず。。。



歌声は圧倒的だったけど、
出来れば、
顔も拝みたかったなー。

と、思ったり。


『more』の日本語詞だけ、
なぜかスクリーンに映ったんだけどね。。

そーいう演出っすか。。。凹。



セトリは
1.茜さす帰路照らされど・・・
2.more
3.ギブス
4.put your camera down〜閃光少女
5.丸の内サディスティック




暗記もしたけど、
知らんタイトルもあったゆえ、
パクってきました。
パクらせてもらいすみません<某氏


正直、
最近は姫の曲をそんなに聴いてないもんで
(馬鹿な俺には難し過ぎます。泣。)
知らない曲ばっかかなー、と思いきや、

1曲目から知ってる曲なので嬉しかったし、
かと思えば、『閃光少女』まで聴けて感動☆

ちなみに4番目は堅ちゃんと一緒です。


私にとって
堅ちゃんの出現は急過ぎて、

正直、
亀田バンドの中の誰かが歌いだしたのかと思ったw



あ、そういえばねー、
みんなで白衣着てたらしいんだけど、

それはよく観えなかったんだよねー。
これも、残念ポイント。




だけど『丸の内サディスティック』には大感動。
俺、何回カラオケで歌ったか・・・!

しかも、この曲の時は、
姫が近くまで(と言っても遠いけどさ)
来てくれたのだ!

動きがセクスィー&キュート!





姫も曲数少なかったけど、
去り際のあの潔さが、

カッコ良過ぎてたまんなかった。





こうも違うかね、
同じ女性として。(苦笑)









折角、
スピさんと姫が出演すんだから、
一緒に『スピカ』演って欲しかったなぁー。


結局、その後、
姫が出る事はありませんでした。






で、も♪


スピさんはまた出て来て演奏っ!
マサムネくんは、青の服から白の服に変わってました。
ここでようやく、テツヤさんがナマで観え、
崎ちゃんも、映像でだけだけど、観えたから満足。

秦くんと『空も飛べるはず』を、
JUJUちゃんと『魔法のコトバ』を。




最終的に、
スピさんまつりだった気がするw

私的には嬉しかったけど!




客も、
スピさんファン、姫ファン、が
多かった気がするしねー。


でもこの2組だけスクリーンに映さないなんて・・・
何なん?
ドS?(え)










もっと、
最後はみーんなで出てきて、

なんか、みーんなが知ってる曲を
みーんなで歌って

そんで締めるんかとおもたけど、



『魔法のコトバ』の前に
「最後の曲です」って亀ちゃんあっさり言うもんだから、

客が「ぇえーーーーーー!」
って言ってる間にイントロになっちゃって、

なんだか、
ビミョーなエンディングになって気がするんすけど??




曲終わって、
亀ちゃんが少し喋って
終わりになっちゃったし。。





でもまぁ最後に、


映画のエンドロールのような映像とともに、
亀師匠が「ありがとう」と言っていくのがあって、

それがエンディングといえば、
まぁ、そうだったんでしょーけど、、、



でもあれ、
長いし。。。






帰っちゃう人も結構居たよ。。










だけど、全体的に
「ありがとう」をテーマにした
イベントでしたよね。

師匠も何かってーと、
「ありがとう」と言っていたような気がするし。


幕間の映像も、
「ありがとう」をテーマにしていたし。




その辺は、
良かったと思われ。




曲数少ないよ!
・・・と思っても、

終わってみれば
3時間半ぐらいやってたわけで、

それだけのイベントだったわけだしねー。





















しかしまぁ、





帰りも、
かんなり、大変だった。


やっぱ、
あんだけの人が一気に外に出るって事は、
大変ね。。








元旦の明治神宮かとおもたわ。
(行った事無いけどw)





で、人の流れに沿って地下鉄の方に向かうの私。
でも、どっか、グッズが気になるの。
でも、行列だったの。
正直、足がイッタイの。














・・・・・・・・・戻ったよねw





戻って、グッズの列に並びました。
もう既に、パンフしか売ってなかったけど
(他にはストラップやTシャツもあったが売り切れたらしい)
私はパンフだけがとりあえず欲しかったので良かった。

結果、
家に帰ってよく読んだら、
買って良かったと思えるものだったし、
何より、1000円で有り難かったし、


戻って、良かった。
と、思う。(と、言い聞かす)









グッズで並んでる間に、
九段下、少し空くかな〜、とか思ったけど、
完全に、考えが甘かったす。





で、



千葉での満員電車の悲劇を味わってる俺は、
もうあんな思いは二度としたくない!
と、思い、


当初から計画してた、
「新御茶ノ水まで歩く」を決行。






足はすっげぇ痛いから、
神保町で1回挫折しそうだったよ。。


しかも、
神保町までは、それなりに人が居たのに、
それ以降、
ほとんど人が歩いてなくて、
おまけに、店もほとんど閉まっちゃってて、
ちょい暗くて、

一人だから、
急に怖くなって、


歩くの、速い速いwww






でもまぁ、
歩いてみたら意外とイケたし、

新御茶ノ水まで行っちゃえば
松戸まで1本なので、



多分、
今度のUNICORNの時も、

この方法で帰ると思われ。




まぁ、
松戸から駐車場までも、

これまた怖かったけどね。。。
(だってあまりに怖くて走ったもんw)










帰るまでが、
Liveですよね。







今後も、
一人Liveが結構入っているので、


気をつけて帰んなきゃ。

と、思いますわ。










2009.05.03 Sunday 音楽。 comments(0)
■□ スポンサーサイト
2009.08.20 Thursday - -









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.