そんなとこ好きだから♪

ウザく生きてますが何か。

Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ミドリカワ書房
Comment
COUNTER
相互リンク 募集カウンター
お小遣い貯めよ♪
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.08.20 Thursday - -
■□ 止まらぬ衝動
THE NEUTRAL。
心から、心から、応援したいバンド。



あんまりここにライヴの事とか書かないんだけど(そうでもない?)、
どうしても、心に残ってしまって。。

本当に、最高なライヴだった。
我が地元に来たのが2回目とは思えないほど。


いっつも、うちの地元は
「遠い」だとか「寒い」だとか「何も無い」だとかって
言われがちでさ・・・

文句あるなら来るなよぉぉぉーう!泣き顔
って、思ったり思わなかったりするんですけど。。


昨日は、私、心から「水戸人で良かった」って思った。
しげるくんの「水戸、最高!!」に救われた。

つーか、NEUTRALが最高だよぉぉう!もうっ☆☆☆





まさかのトリだったので、
イベントを、最初から最後まで観るハメに(爆)なってしまったけど、
でも、結果的にトリで良かった。
4曲も覚悟してたけど、7曲演ってくれたし!!
何より、『傘のない君』がさぁぁぁ!てれちゃう
ユリメーター、振り切ったっつの。(笑)

『傘のない君』の時はいつも、最前でガン見したいという願望があって。
昨日は最前に居たけど、まさか演るとは思ってなかったし・・・
だから、思いがけず最前で『傘のない君』を聴けて
本っ当ーーーに!!嬉しかったんだ〜るんるん

んでもって、超カッコ良かった。
いつもカッコ良いバンドだけど、『傘のない君』の時の4人は、
一番カッコ良い。と、私は思ってる。




曲は良いしさ。
皆で歌えたしさ。
MCでは笑わしてくれるしさ。
かと思えば、詩に泣かされて。

「人間」として好きです。ホント。







水戸だってのに、皆でジャンププシューできたのも嬉しかったなぁ。
感動し過ぎて、テンション上がり過ぎて、ヒザおかしくしたよ。(爆)
だけど、心底幸せだったニコニコ
何度も「ここ、水戸だよねぇ?!」って言ってしまってた。
それだけ、濃いぃライヴだったんだよね。。

NEUTRALの「目標」も聞けてさ。
何か、私も支えになりたい。って思った。
漠然とだけど、何かがしたい。
一緒にやり遂げたい。

・・・何も出来なかったとしても、私は、傍で見ていたい。




NEUTRALと出逢えて良かった。
音楽には、見えないチカラがあってさ。
いつも支えてもらってるから。

一緒に歩みたいんだ。






ライヴ後は・・・
皆してマチャミ状態でした。(笑)

たまにはグルーピーにもなっちゃうわさ。
あくまで、「たまに」ね。

とりあえず、「今年中にもう1回水戸に来て欲しい」と
お願いしておきました。
叶うと信じてます。
信じてます。

だって、「渋谷からでもおかまいなく〜♪」より
「水戸からでもおかまいなく〜♪」の方が、
やっぱり嬉しいもん。







とにかく。
昨日は私にとって、素晴らしい1日でした。
そんな日があるから、頑張ろうと思えるんだよ。
ありがとう、NEUTRAL。
次は来月までライヴ観れない(と思う)けど・・・
でも、それも楽しみにしてる!!!




あ、あと、全力投球も行こうかと考えてます。


だってー☆
伸ちゃんも出るんだもんんんー☆
うひひー☆

NEUTRALとミドシンが出るなら、
私にとっては、RIJFより最強王冠2

うむ。良い夏になりそうぢゃ(^^)






兎にも角にも、7/18リリースの
THE NEUTRAL『ともだち』を予約しに行かねば。
これを読んでくれてる皆さんも、是非聴いて下さい!!
私の事が好きなら、「予約して買って」下さい!(笑)
とーっても良い曲なんだよーおはな
なんせ、私がずーっとCD化して欲しいと願ってた曲でもあるし♪


・・・あと、その曲を有線にリクエストすべく、
有線がかかってる呑み屋に、無駄に沢山行こっかなーと考えてるので(笑)
つき合って下さい。
よろしくですー。





きっと直ぐ、
荒んだ日々に呑まれて、
この余韻も消えてしまうけれど・・・

今の心の中は、とっても幸せ。
その事実が、今は嬉しい。



2007.06.04 Monday オススメ。 comments(0)
■□ スポンサーサイト
2009.08.20 Thursday - -









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.